粋だね、勝様

昨日の篤姫。見応えありましたね。

家茂様って割と話の分かるお殿様、いやさ将軍様ですよね。井伊様そっちのけで、勝麟太郎のお話を聞き入ってる。そして飄々としつつ豪胆な北大路・勝。粋な置き土産とお話で、将軍様と天障院様のハートを鷲摑み。

そりゃ話に引き込まれるわ。壮大だし、先を見越してるし、なんせ人間出来てるし。結構苦労して出世したんだろなぁ、と感じさせる演技でした。

まぁ、井伊様も大老になるまで苦労したろうし、井伊様にせぇ、勝殿にせぇ、薩摩隼人たちにせぇ、水戸藩士や将軍様ですらも、各々の身分に沿ってや、考え方や今後の憂いなどに一生懸命考え行動してるんですよね。みんな日本国のためにはどうすればいいかを考えている。「志」ってやつですか。だから維新志士なんですね。それは凄まじいエネルギーだと思う。大久保さぁも貫禄つきつつあるし、いよいよ表舞台に乗り込んできそう。井伊様は桜田門外で散る。彼には彼の美学があったと思う。彼も国の行く末を憂い、結果破壊にのみ責任を果たしたことになりましたが、日本国の舵取りをした1人でしょう。良い悪いは別にしてね。みんな信念持ってやってるから、輝くんでしょう。



そして今回のハートフル・メモリー
ジョン万次郎の「小松様は篤姫を好いちょられましたよ」発言に対しての篤姫の反応。

「…好いちょられましたか

たいした余裕だね。ニコって笑って。小松様があんなに思いつめてたのに、それも今となってはいい思い出ね、って感じ。

さすオオミダイドコロ。

さすが将軍家の妻。

そうそう、勝様の持ってた模型。あれ、当時としては精巧に出来てますよね。将軍家の碁盤もいいの使ってるし、って細かいとこばっかり見てるな、私は。

なんせ、今後の勝海舟の破天荒さに期待ですわ。彼みたいなのを、江戸っ子の「粋」って言うんでしょうね。憧れますわ、ああありたいですわ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック