やっぱり本寿院様でしょう

家茂公が病に倒れ、田安家の亀之助がまだ3歳ぐらいなモンで、やっぱり根暗で陰気な感じ満載の慶喜公が将軍になってしまった。当初の斉彬公との密約の将軍慶喜擁立計画もどこへやら。篤姫は、今後の大奥のことに腐心するのでした。

そんな結構過酷な状況の中、やっぱりいい味出しているのが本寿院様。よくよく考えても見れば、先々々代の大奥取り仕切り。12代将軍の妻なんですものねぇ。側室だったため、オオミダイドコロでないものの、13代将軍の母君の為、発言力は十分のはず。

宮様が今日にお帰りになるって、時も無駄にイヤミたっぷり。別に慶喜公のカミさんは大奥入らないんだから、いいじゃない、いたって。

しかし、あの人のノリは好きだわ。憎めない悪役って感じで。いやな感じの中にユーモアがあるもの。トータルで見て、総合俺人気第1位は本寿院様ですね。

それはそうと、お近様に「お琴とは別れる!!」と男らしく宣言したにもかかわらず、子供が出来たから跡取りに、ってどこまで優柔不断やねん、小松様。今回の髪形似合わないし。「…えぇ?」じゃないでしょ、全く。お近様が不憫だわ。

しかし私、連絡も入れないお琴さんに不信感です。普通なんかアクションあるやろ。近くにいる薩摩藩士に、薩摩に帰ったときにそれとなく伝えるとかさぁ。他の人に文出すとかさぁ。はじめ見たとき「他所の子連れてきたんちゃうん?」って思いましたもの。

そして孝明天皇も崩御。宮様悲しみに暮れ過ぎて髪も下ろせない。どこまでワガママ娘だ、と思いきや徳川家の人間になることを決意。潔いですね。

宮様衣装よりも、髪下ろしたほうがいい感じだと思うのは、私だけでしょうか?

さて、そろそろ慶喜公がなまじ知恵が周るモンで、西郷さぁと大久保さぁが、知恵と武力の「倒幕」を企む様に。このふたりのタッグは、敵に回すと怖いでしょう。

さて、来週、龍馬暗殺。小松様の慟哭が今にも聞こえてきそうだぜ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック