小松様の誠実さか?

突っ込みどころは数あれど(篤姫があんなに政治的発言が出来るはずがない、そして通るわけがないナドナド)視聴率もいいらしいし、なかなか面白い篤姫。

ついに薩長同盟は締結。西郷さぁと大久保さぁの見ているところは違うけど、同じ目的の為に出し合う案で長州に対して対等にしていく点は圧巻。そして小松様が薩摩訛りでないのに、いろんな実権を持ってるモンで、そして施行出来るモンで、龍馬もビックリなくらい話のまとまりが早い。そら、京都の舞妓はんも惚れるよ。あんなウブナ顔して果敢に判断・実行されるんだから。

物凄い実力をつけた小松様。小松様あっての西郷・大久保・龍馬だったんですね。

あと残すところ10話をきりました。来週はついに公方様が。

しかし、慶喜公は、嫌われる役どころですなぁ。何であんなにいやな感じになるんだろう、どんなドラマでも。不思議だ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック