展開はコテコテのほうがわかりやすい

たまに観ている「だんだん」
双子の姉妹が再会し、親子間は微妙な感じを残しつつ、舞台は京都へ。夢花はキャンパスライフを送る片割れに嫉妬にも似た羨ましさも感じ、ジーパン穿いて、大学に乗り込んじゃう。

わっかりやすーい!私、二人クルクルクルーって回って「どーっちだ?」ってされたら、わからないもの。

まだこっち(京都)はええわ。問題は松江の弟君ですよ。

「僕、シジミジルのファンやから!」といっていたのは今は昔。姉には自分と腹違いの姉がもう一人いるなんて!お父さん、あんた何やってんだよ。俺知りたくなかったよ!て感じ。

着衣の乱れは心の乱れ。今ではすっかり見ることのない学ランに赤Tシャツって…。大変だ。私が学生の頃の不良だ。田舎でもいないぞ今時そんなヤツ。

そして、あろう事か、金髪ですよ、金髪。残念なことになってるんです!私が学生の頃なら、完全な気合の入った不良ですよ、眼も合わせれないぐらいギラついてますよ。

親父さんも説教と一つもしたいところでしょうが、元ボクサーだけに殴ることも出来ず、元をただせば、自分の若気の至りが原因な訳で。


わっかりやすーい。一歩間違えれば東海テレビプレゼンツの昼ドラになりそうな物語ですが、そこは朝の連続テレビ小説。土曜の朝8時25分頃には、ホロっと泣かせる展開で軽く大団円、ってトコでしょうね。


まだまだ胡散臭い石橋プロデューサーが暗躍している「だんだん」。あいつムカつくよね。何がしたいか未だ見えないもの、といいってもたまにしか見てないんだけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック