久しぶりに引っ張り出したiriver iFP-890

今使っているT60ではなく、2004年当時、まだ市場にほとんど出回っていない頃のMP3プレイヤーiFP-890。

そのころ、もう一社しか出してなくて、値段も256MBしかないのに、


¥22000

たっけー!しかし、最先端を行っていた私は即、購入。

しかし、約60曲ぽっちしか入らないことに不満があり。もっといろんな音楽聴きたいのよ。

と言うことで、電池式ではなく、フラッシュメモリ方式ではない、USB充電式・ハードディスク型のiriverE10を購入。2GBだし、画像も取り込めるから、お気に入りだぜ!と思っていたが…




しかし、ハードディスクに熱がこもったのか、1年足らずでクラッシュ!半年前に、ケーブルもクラッシュして修理に出していたのに!先輩に言われていたように「ハードディスクタイプはやめとけよ」従えばよかった。そんなに高くなかったとはいえ、銭失いな結果に。

どうも、私、黒い電化製品とは相性が良くないことに気づきました。それ以来、黒一色の電気系製品は購入しないと固く誓う。

T60は白。ホワイトは商売柄合うらしい。洋服は黒が主だけど、運が悪いことは無い。


そして、なんか今日の朝、おもむろに壁際にかかって眠っていた、iFP-890を取り出す。

あぁ、電池液漏れしてる。しかし、綺麗にしたら、まだまだ使えそう。おお、3年以上前の音楽データが残ってる!

思わず懐かしくなって、パソコンにCDセットアップして、昔の記憶辿って、音楽詰め込んでみました。


お気に入りのを厳選。と言うより行き当たりバッタリ。

しかし、T60より使いやすい。立ち上がりが早い。

これは、セカンドMP3として使用しよう!やった!

単3電池式で40時間も持つスグレモノ!いいぜ、悪くないぜ!


47曲しか入らなかったけど、十分です。

ラジオも、T60より使いやすいし、眠らせておくのももったいないから、ハードに頑張ってもらおう。

iriver iFP-890は、流行最先端を行っていた私の勲章です。

わりと今でも人気があるらしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック