天地人・あれ?ROOKIES?タイトルが真田幸村登場

なんか視聴率が欲しいのかなぁ。こんなタイトルはないよね。てわけで、

ついに登場、真田初音。何故か使者として後光を従え参上。





いやー、存在意義が分からん。何に対して、何の橋渡しなのかが全くワカラナイ。別に初音である必要はない。この時代、女の立場ってそんなではないでしょうに。


初音は、真田の娘であることを明かし、徳川から真田を守るため、同盟締結を申し出ちゃう。

えっ、そうだったの。だからこの前真田の庄に行ったの?と兼続君。勿論家老の泉沢幹久は反対するが、景勝公はなんでかこれも上杉の義、と了承。うーん、渋い顔してナニ考えてるやら。


同盟の証にと、真田からの人質・若き真田幸村が送られてくる。ていうか、ルーキーズの新庄じゃん!てか、口調といい、態度といい

新庄とかぶってんじゃーん!!

いやー、ルーキーズ熱いですよね。映画の放映されてるし、「ルーキーズ勝利学」って本も出てるし。買おうかな。そう、去年見てましたよドラマ。いいね、不良って。あの荒くれっぷりと理不尽なところが不良の不良たる所以ですよ。あれ観てからだとね…



次の番組「ごくせん」の不良役がチャチィのなんのって!ちっとも悪くねー!不良じゃねー。そしてヨエー。


おっととと。話が脱線しちゃった。


そして、ヘタレだった頃と打って変わって越後一の槍使いに成長した泉沢と槍仕合。何故か幸村は真剣の刃槍。

戦場働きの分だけ、泉沢が優勢であるも、あの若さであの槍さばきは幸村見事!の様子。
流石、



ただのシスコン、ってわけでもない様子。


しかし、新庄幸村は素直になれないし、ふてぶてしいから誤解されちゃう。もう、関ヶ原の西軍連中って、


素直になれない困ったさんバッカリ!


そんな中、ついに徳川の真田侵攻。こればっかりはやばい状況。上杉も援軍を出すものの、それでもかなりなハイリスク。

その時、幸村も人質ではなく武将として駆けつけよと兼続が進言。狼野に帰したら、戻ってくるはずなかろうと皆反対するも、「幸村を信じておる。槍もパクッてないんだろ?」と


川藤口調で言うんです!!これは「天地人」ではなく「ROOKIES・ルーキーズ」ですよ!


これは、完全な視聴率アップ狙いっすね。泉沢と新庄の仕合も、お得意の過剰演出全開でしたし。だって、ストーリー上あんまりいらない描写だもんね。あと、惣右衛門殿の再婚話も。ちょっと演出家的に笑いのエッセンスも欲しい模様。

いやー、ほんと、最後幸村が編み笠被って帰ってきたとき「幸村ー!」ではなく、「新庄!」て兼続叫ぶかと、ドキドキしちゃった。

どんだけROOKIES好きなんだ?俺。

そして次週。今回よりも視聴率をアゲアゲていく魂胆発覚。アイツダ、









与六だっ

再登場するんです!しかも、


成人版・景勝公とのコラボや、謙信公と景勝公との明るい邂逅、景勝公と兼続とのからっとしたやり取りや、子供社長バリの愛くるしさ全開で、








次週、視聴率は28%は堅いと見た!!!


PS.三成って三つ編みなの?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 天地人 第22話 真田幸村参上

    Excerpt: 戦国の世は、謀略、裏切りが横行する世といっても差し支えはありません。 謀略といえば、中国地方の支配者毛利元就が有名ですが、小大名ながら謀略 で戦国の世を渡った一族があります。 真田家です。 Weblog: cogito,ergo sum racked: 2009-06-01 00:55