天地人・菊姫様が可愛過ぎる

ずっと影が薄かった、景勝公の正室・菊姫様。ついに今回、京へ上洛し越後屋敷に住まうように秀吉からのお達しが。

利休を幽閉するなど、晩年に差し掛かり、「狂」じみてきた関白殿下。そろそろ豊臣政権もおかしな方向へ。弟君・大和大納言秀長卿も亡くなられ、枷が無くなってしまったんですね。

そして、利休の身を案じた景勝公は茶室で説得するも届かず、切腹へ。

しかし、石田三成は冷たいなぁ。見せしめって…。そら人望ないわ。

そんななか、お船様には第二子をご懐妊。菊姫様は羨ましくてしょうがない。しかし、自分の気持ちを正直に出せないお姫様。



うーん、可愛いなぁ

京にはいかないんだから!殿のおそばにいるんだから!

要は、子が欲しいんですね。離れたくないんですね。いじらしい可愛さを見せつつも、懐剣でのど元突き刺す覚悟。

しかし、お船様が止めちゃう。そして、私も一緒に京へ参ります、と。

そんななか、



急に産気づいちゃう。

必死に面倒をみる菊姫様。髪を乱し今にも泣きそう。


そりゃそうだ、だって、


出産て、コエーもん!私、立ち会える自信ないモン。


そして、第二子も女の子。


あぁ、菊姫様は子がなさずも、決心した模様。

またまた舞台は京へ。都では、魑魅魍魎が蠢いている予感。

次週、一気に時代が進んでいそうな予感。秀吉も、家康も白髪だったぞ。

というか、今回から三成の髪型が時代劇風に変更。


最初っから、あの髷の結い方でいいじゃん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック