わしはこんなとこ、きとうはなかった!いや、来る気まんまんだろう。

今回の天地人。月曜の体調不良と通う・水曜の忙しさのため感想書けず。強いて今思い出してみると、


話の一つ一つに脈絡がない。個別にみるとまぁいいんだろうけど、なんだかなぁ。

まぁ、豊臣秀俊。上地の馬鹿殿っぷりがしょうもない。一回一回お拾様に手を振る仕草がアホっぽい。景勝公と違い、無駄によくしゃべり、薄っぺらな印象が馬鹿っぽい。ま、この登場は今後の伏線。関ヶ原での心情描写を描ききるための登場でしょう。

ていうか、日曜の記憶がなくなりつつあるので感想はここまで

そう、昨日飛び込んできたニュース。

天地人。加藤くん再登場。しかも、兼続の息子・竹松役。

おいおい、



天地人の演出とディレクターめ。

最初から狙ってやがル。

この流れから察するに、おそらく、


前田慶次役は







阿部寛でしょう。


ほんと、子供を使って視聴率取る気満々。

若い娘さんが「カワイイー」って手放しで喜ぶんでしょうね。

与六との違いとして、

・前髪がアップである

・体が弱い

などとのこと。

しかし、演技巧いからなぁ。


ほんと、いろいろ手を変え品を変え、やってくれますわ。

与六ロックめ。チョコチョコ動くんだろうなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 豊臣秀俊

    Excerpt: 舞兵庫→(前野忠康)の様に、ほとんど本名で呼ばれない武将と言えば誰でしょう... 舞兵庫→(前野忠康)の様に、ほとんど本名で呼ばれない武将と言えば誰でしょうか?(続きを読む) わしはこん.. Weblog: お金 数え方 racked: 2009-10-17 09:54