弥富と長島ショートコースのハシゴ

今日は早朝ゴルフ。朝はおなじみ、弥富のニッケゴルフ場ヘ。

おかげさまで、だいぶ上達しまして、ほとんどおかしなショットはなくなりました。ショートコース回らせていただくようになり早1年が経過。やっとこ迷惑をかけないようになってきたようです。朝5時前起きで日の出前には弥富にいます。真っ暗の中の運転です。

今日は3人で回れました。去年の今頃は絶対相席で1人入ってきましたから。ただでさえ巧くいかないのに、知らん人いたら巧くいくモンもいかんわ。そして今日は、初めて弥富に行ったときの相席になったイヤなおばはんと1年ぶりに遭遇!絶対一緒にしたないわ、と思っていたら、なんとか相席は免れました。良かった。

そして今日は予約でコンペがあるとかで、本とは2回まわりたかったんだけど、しょうがないので長島スポーツランドにゴー!ということになりました。

高速では降り口は弥富の次。しかし降りてからが遠く、いまいち道がわからず、細かい民家みたいなところには巧く行けず、何とかたどり着いたものの、帰りが全く逆方向へ出てしまい、近所の方に道を聞いて来るまで案内していただく始末。

「運転手は来た道の目印をきちんと見て確認しなければいかん!」

と怒られました。ごもっともです。全く頭の中のコンパスがなってません。次はきちんといけるようにしときます。

とはいえ、なばなの里を右手に見つつ、きれいな花々に囲まれた良いところでした。

コースも初めてでロングホールは取っつきにくかったものの、何とかさまになりました。相席の方もいましたが(師匠はいないほーがいいみたい。当たり前か、純粋に楽しめないモンね)上手い方で、感じのいい方で良かったです、

そうそう、昨日ね、師匠からパターを頂きました。削り出しで、師匠の名前入り!緑が丘で作ってもらった黒光りしたすばらしいパター!!!先週の水曜に本間ゴルフでいいパターを見つけ、先生衝動買いをしてしまったのです。イヤー高級感あふれる、いいパターで、使い心地もいいらしく今日もロングパットいい感じに決めてました。盛ってるだけでご満悦!って感じで嬉しそうでした。いいもの持たないとね。

というわけで、オコボレでいいパターを頂いた私に、副院長からのあり得ない一言






「良かったわねー、ホントいいパターよ!先生のネーム入りなんて!今後のゴルフ人生のこと考えると!先生の形見だと思って!」

師匠がそこにいるのになんてことを…。私は思わず、すかさず





「…そんなこと言わんでも…」

と力なく言うのが精一杯でした…。恐れ多いわ!天然って怖いね。つーか、怖いもの知らずだね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック