ノロウイルスからの~、因縁の就職説明会in大阪

今月は大掃除もあり、若干風邪気味でもあったところ、

大掃除最終日、





まさかのノロウイルス感染!!!

12月2日は、上から下から大放出で、夜ほとんど眠れず。

次の日に、病院へ。点滴で、水分補給。

2日かけてやっとこある程度回復。

次の日には普通に仕事。さすがにこれ以上は穴をあけれない。

2日で3キロ痩せました。体の中からすべて出し切りました。

もう、デトックス全開!だからかなぁ、その後の体調は割といいし、あまり尾を引くこともなく復帰できました。


そして大一番。12月9日。忘年会の日にもかかわらず、就職説明会に行くことに。

場所は大阪。とある専門学校。

画像






ノロウイルスの本拠地じゃん


しかし、そこは私にとって、因縁の地でもありました。




今を去ること13年前…




その頃腰を痛め、まだひょろひょろの若造だった私は、


具体的な夢を人生で初めて抱き、その学校を受験したのです…。あまつさえ、学校説明会まで行っているという気合の入れよう。


が、しかし、




ひょろひょろ且つ、頭の悪かった私は、当時の学力ではいかんせん戦い難く、あえなく玉砕。


しかし、縁あって、大阪ではなく、新潟の学校に滑り込み、侵入(入学)することに成功。

そこで学力をはじめ、体力・知力・人の輪まで入手し、名古屋にて勉強する機会まで得ることができたのです。大阪にいたのでは、ここまですんなりいかなかったでしょうね。



そして時は流れ…




今年の7月には、職場の最高責任者にまで出世。


隔世の感がありますねぇ。

というわけで、自慢ではないんですが、13年ぶりに大阪に行ってきたわけです。



結果は、なんとか体調も崩さず、無事に終えることができました。

1時半から4時半までのスケジュールでしたが、





丸々2時間、誰も来ず…。



さすがに焦りまして、姉妹校の大学の先生に掛け合い、希望者を募ってもらったところ、3人の学生さんとお話しさせていただきました。

結構うまい事説明できたし、納得もしていただけました。

最後には、時間オーバーにもかかわらず、もう一人と言われ、あんなに暇だったのに、最終的には80社来ていたなかで一番遅くなっていました。5時20分までお話していました。

びっくりです。しかし、熱意を買っていただけたらしく、就職課の課長やその他の方々ともきっちりお話しでき、名刺交換も済ませ、正式な求人票までお願いされてしまいました。

あぁ、13年の月日はここまで俺を変えたのか。入学することすらできなかった学校で、ここまでまで歓迎されるとは…。

感慨深い一日でした。

帰りは赤バスに乗って、

画像


新幹線でたこ焼き食べて、

画像


新幹線内での携帯電話には忘年会の宴会中の様子が逐一入り、私のビデオもフル稼働で、後程宴会の様子も見ることができ、

名古屋についたら雪が降っており、

先生にも任務完了の報告もでき、

感慨深い、なんとなく落とし前つけてやったぜ!と一人心で快哉を叫んだ一日は更けていったのでありました。

あぁ、何もできなかったあのころと比べたら、なんと成長したことよ。と一人悦に入ってみました。チャンチャン。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック